1週間・ダイエット

【5分で完成】サラダチキンタンドリー味のアレンジレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
IMG_6567

ダイエット中の商品として定番となってきたサラダチキン。タンパク質が豊富で糖質も低いため、ついついサラダチキンばかりになってしまっていて、味に飽きてきている人が多いと聞きました。 そこで今回はサラダチキンのタンドリーチキン風味のアレンジしたレシピを紹介します!

サラダチキンタンドリーチキンのスペック

IMG_6618-e1473333071617

まずはタンドリーチキン味の内容をみていきましょう。
容量:110g
エネルギー:146kcal
タンパク質:25.1g
脂質:3.6g
炭水化物:3.2g

やはりタンパク質保有量はとても高いですね。
1回の食事で吸収できるタンパク質量は25-30gと言われているのでこれ一つでタンパク質はOKという頼り甲斐のある食材です。

サラダチキンタンドリー味のチーズ焼き

所要時間:5分
エネルギー:548 kcal

材料

サラダチキン(タンドリーチキン風)1枚
ピーマン 1個
とろけるスライスチーズ 2枚
ブラックペッパー 少々

手順

1.ピーマンのヘタと種を取り除き、薄く輪切りにする。
2.サラダチキン(タンドリー)1枚を取り出し1cm程度に薄く切る。汁はとっておく。
3.フライパンに油を薄く敷き、輪切りにしたピーマンを軽く炒める。
4.ピーマンに火が通ってきたら、フライパンの端によせ、切ったサラダチキンをフライパンに並べる。
5.フライパンに並べたサラダチキンの上に、炒めたピーマンを乗せ、とっておいたサラダチキの汁をかけ、とろけるチーズ2枚を重ねる。
IMG_6566 6.フライパンに蓋をして弱火で加熱する。チーズが溶けたらブラックペッパーを軽くかけて完成。

タンドリーチキンの風味がよく残り、チーズとよく合います。
サラダチキンを使うと、胸肉の下準備をせず時短出来ていいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう